幻日幻月環

作成した伺かの更新情報などをつぶやくところ

今更のmop解説

mopの情報は配布ページ内にまとめました。
この記事にあるのは修正前の古い情報です。

----
2013/01/03能力修正。
複数の自己強化スキルを覚えるようになり、使い勝手はほとんど変わりませんが、より耐久性が増しました。
反面、内政スキルを覚えるのが遅くなり、壁としての性能が突出しています。

mop2.png


----
そういえば、リリース当初からmop対応ファイルを入れているのですが、解説みたいなのをしてなかった。
なので、今更なmopユニット性能解説。

詳細は続きから。
とりあえず、ステータス画像をぺたり
ステータスは平均的です。
覚えるスキルは、「幸運」「勤労」「研究」「精錬」「没頭」「対抗魔法」「魔術」「詠唱」「身体強化」「精神集中」以降ランダム。
正直に言って、微妙です。ごく一部の状況でしか使えません。
そのごく一部の状況は、電撃戦に対する足止め役。
初期スキルの「防御専念」を使い、低コストの壁として運用できます。
「防御専念」の効果が強く、Lv1消費Gem81にして魔法防御50というステータスにできます。
攻撃のSP効率が悪いことと、上記の足止めのために「防御専念」するため、自分から攻撃するのには向きません。
Lv2で、全ての攻撃を25%で回避する「幸運」がつくため、回避能力も高く、そう簡単にはやられません。
Lv3あたりでHPが心もとなくなってくること、「勤労」を修得することから、緊急避難で都市に逃げ込んで内政役へ。
あとは高コストのメインアタッカーに任せましょう。

一番相性が良いマップは、「夫婦喧嘩は鬼も喰えぬ」。
敵の「専属メイド」が大量に急襲してきますが、魔法攻撃なので余裕。
画像の通り、受けるダメージは20ダメージ程度となり、初期アイテムの「マジックシールド」を付けておくと12程度まで減らせます。
しかし、このメイドさんエロいですね、丸見えじゃないですか!骨が。

余談ですが、「夫婦喧嘩は鬼も喰えぬ」は、ルストリカ1人でクリアできます。(3.6b4)
それに加えて、以下の条件でクリア可能です。
・錬成できる「ウェイトレス」や「鈴木さん(夫)」を使わない
・都市が1度も攻撃されない(召喚ゲートは破壊されてしまう)
・初期アイテムのみを使用し、ノードや敵の所持アイテムを使わない
他の高コストのアタッカーで、魔法防御の高いキャラも可能だと思います。
青いリーライナさんとかヘレナさんとかならいける、かな?(未検証)

1ターン目に、適当に下に移動。
2ターン目に、「マジックシールド」を装備、「防御専念」して喫茶店の左側3マスの位置で待機。
3ターン目に、右に1マス移動、「防御専念」して待機。
あとは毎ターン「防御専念」してアイテムでSPを回復。
「専属メイド」からのダメージを受けなくなったら、「メイド長」が来る前に「没頭」を使用してSP回復してアイテム温存。
「メイド長」を倒したら、「鈴木さん(妻)」が来るまで都市で待機して回復。
「鈴木さん(妻)」に対しても「防御専念」で置いておけば反撃で倒せます。
SPが不足するので自分から攻撃しないことがポイントでしょうか。

きっと次のバージョンで「防御専念」は弱体化される!
というわけで微妙な性能のルストリカさんの勇姿を眺めたい方は今のうちにどうぞ。
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する